| HOME | GOLF | TRAVEL | DESIGN |

NEWS
Twitterメインで行きます。気が向いたら更新されるかもしれませんけど、ブログが更新されることは期待しないでくださいね。

2010/10/19

2007/05/14

シカゴ郊外に、到着

約半年ぶりのアメリカです。学生ではなくて、”会社員”として。

シカゴ郊外にいます。初イリノイ州、というかアメリカの内陸が初めてです。滞在しているホテルはOak Brookという町ですが、明日からはWestmontという町にあるオフィスで2週間みっちりトレーニングです。アメリカ郊外の風景は似ていますね。どうしてもIrvineを思い出します。住宅地域とオフィス地域が分離されていて、オフィスビルもどこも5-10階と低めで、大きなショッピングモールがあって、という様子です。

時差ぼけにならないための私の対策は、初日12:00pm以前には寝ないことです。誰かと一緒なら、食事をして一杯くらい飲んで、行動し続けること。一人の場合は時間を持て余してしまうので注意しなければいけませんね。

4:00過ぎににチェックインをし、昼寝防止と軽い夕食のためにホテルの目の前にあるショッピングセンターへ行きました。その後、腹ごなしにちょっと散歩をしてきました。その散歩も、ホテルから歩道をてくてくと歩くのですが、車も少ないし、歩いている人には一人も出くわしませんでした。車からは、”何でこの人歩いてるの?”という視線を感じます。ちなみに私も、散歩コースより近かったショッピングモールへは車で行きましたが。

今回の出張で最大の難関は車でした。仕事じゃないのか?という気もしますが、それはきちんと聞いて習得すればいいことで、身の危険がないし、ま、それはさておき。無事に空港からホテルまで到着しました。知らない町で、左ハンドル右側通行で、マナーは違うし、そもそも普段は乗ってないし。まともにアメリカで運転するのは2度目。Google Mapによると30分程度の道のりですが、一度高速の乗り換えの出口を間違えてあわてましたけれど終始安全運転で、45分くらいでホテルに着きました。これでなんとか2週間、身軽にすごせそうです。車、やっぱり私は好ですね。何がいいんだろう。あの程よい緊張感とかスピードとか、自由に身動きが取れることでしょうかね。海外の運転で人を乗せる自信はまだありませんが、何事も挑戦。2週間の間にちょこちょこと出かけられないかな。

旅慣れたせいか元からなのか、私の旅行の荷物はコンパクトです。大きなスーツケースを持っていないからという話もありますが、機内持ち込みが可能なサイズのスーツケースひとつで2週間の旅行に来ています。それでも靴を一足持ってきていますし、文庫じゃない本が4冊と、ご覧のとおりデジカメとそのケーブルも。ちょっと恥ずかしかったけれど、飛行機のスリッパをお持ち帰りさせてもらって、部屋でも快適にスリッパ生活をしています。って言うか、いつも乗っているエコノミーにはスリッパ付いてないし。

ん?これからも確実にホテルで快適に過ごすためには、携帯スリッパを持ってきたほうが良いってことか?荷物が増える....。

2 件のコメント:

minako さんのコメント...

写真上手だね!

一番上の写真、すごくいい!

usagi さんのコメント...

私の腕よりも、土地柄のような気もしますが(笑)。

ここのブログも、もうちょっと写真を増やしたいと常々思ってるんだけど。なかなかねーー。街の生活は、偏ってますねーーーーー。