| HOME | GOLF | TRAVEL | DESIGN |

NEWS
Twitterメインで行きます。気が向いたら更新されるかもしれませんけど、ブログが更新されることは期待しないでくださいね。

2010/10/19

2008/08/29

次は三個!

こんなこともあるんですねー。

シートベルトが後部座席でも義務づけられて、何度か締めたことがあります。タクシーで、乗った後音声ガイドが流れる車もあります。つい忘れがちですが、あそこまで言われるとさすがに気づきます。

昨晩、タクシーに乗って帰りました。仕事をしていたら終電が無くなってしまったので。会社のビルの前には繁華街の方へ向かってタクシーが列を作っているのですが、いつも私はその列の途中の一台を選んで乗ってしまいます。割り込みっぽいですが、でも列の先頭まで行く義理もないですし。

運転手さんに「お願いします」と声をかけて、扉を開けてもらって乗り、行き先を告げます。「オキャクサマノ アンゼンノタメニ シートベルトヲ.....」と音声が流れたので、あ、そうかと気づいてシートベルトを締めました。すると、運転手さんがなんと、あめちゃんを二個、くれました。

ほぁ〜。

その運転手さん、シートベルトをちゃんと締めたお客さんには、あめちゃんのサービスをしているんだそうです。個人タクシーさんです。私はiPhoneで音楽を聴いていたのですが、ふと、数日前もあめをもらったことを思い出しました。

個人タクシーの仲間同士で、シートベルトのお客にはあめサービスをしているのかと思いました。iPodを止めて、「数日前にも、あめをいただいたんです」と聞いてみると、「お客さん、前もこの車じゃなかったですか?」と。

へっ?!

そう言えば、そのあめをもらったとき、きちんとした物腰の運転手さんで、音楽はクラッシックかスローなジャズのような曲が流れていました。その日もクラッシック。運転手さんは「(私が)乗るとき、お願いしますと言われて、あ、***(私の住所)だなって思ったんです。」と。

なんと、バレてるっ!

「そう言えば、そのときも、クラッシックかなにかが流れていて...」と。

いやーーー、タクシーなんて運転手さんによって得意エリアがあるとはいえ、数百や数千台はあって、私が乗るのなんて月に数回も無い程度だし、同じ運転手さんにお世話になるなんてこと、あるんですねーー。もう、ただただおどろきですよ。でも、仕事で疲れて、翌日は早朝出発の出張だったので、ぽつりぽつりと会話をしながら、後部座席で静かに過ごさせてもらいました。さっぱりのど飴で、おいしかったです。



前回は、あめちゃん、一個だったんです。今回は二個。次回は三個かなーーー。

6 件のコメント:

NORY さんのコメント...

多分ね
タクシーのお客さんって単語だけの人が多いように思います。
「○○」って住所だけ言って
それだけ。

usagiさんの
「お願いします」
は好感度が高かったんじゃないかな。
だから運転手さんも覚えてくれてたのでは。

それにしても
最近タクシーはバイトに行く時に乗るくらいですが
シートベルト云々、は言われた事がないなぁ。
近々、全面的に禁煙になるそうで
それは嬉しいことです♪

それはそうと名古屋に来られることがあればお声がけを♪

usagi さんのコメント...

noryさん:
東京はほとんど禁煙で、私は助かっています。個人タクシーで喫煙が極たまにありますが。

名古屋出張、次回はも余裕があると思いますので!

usabun さんのコメント...

クラシック流すタクシーの運転手さんもちょっと貴重だね。そういうタクシーは車内も綺麗にしてそうー。当たりタクシーかね!
でも東京の人の多いところでそんな風にめぐり会うのはほんとに珍しいねぇ。
また無意識に引き寄せられて、あめちゃん3つもらえたら、すごすぎる!
おもしろいーー

usagi さんのコメント...

usabunさん:
そうやっぱり、とても乗り心地いいタクシーでしたよ。

最初に乗ったときのことを思い出したのだけれど、乗って車が走り出したとき、はぁーーっとため息(深呼吸っぽい)が出ました。

乗り心地の良くないタクシーだったら、そんなの出ないからね。

minako さんのコメント...

noryさんと同じく、usagiさんが、印象に残るお客さんだったんだと思うよ!
働く側も人間、やっぱりきちんとした対応をしてくれるお客さんは気持ちが良いものです。
私も、好印象のお客さん&患者さんは1年前の方でも覚えているもん♪

usagi さんのコメント...

minakoさん:
最近はやっている、血液型の本読みました?
http://www.amazon.co.jp/A型自分の説明書-Jamais/dp/4286050033/

A型はね、”店員さんにもなぜか敬語”なんだって。その患者さんも、きっとA型でしょう。

やっぱりね、お互い人間だからね。自分が横柄にされたらいやだからね。