| HOME | GOLF | TRAVEL | DESIGN |

NEWS
Twitterメインで行きます。気が向いたら更新されるかもしれませんけど、ブログが更新されることは期待しないでくださいね。

2010/10/19

2008/09/09

そう甘くはない

今日は、少し恥ずかしい話です。

少し前から、ネコを飼いたいと思っていました。かなり真剣に。何年も前からそう思っていたのですが、あまり現実的ではありませんでした。しかしここ1年程、その思いは現実味を増してきました。

  • 動物病院は、うちのアパートから4軒と小さな小路を挟んだ隣、歩いて30歩のところにあります。(ちなみに、ニンゲンの病院は歩いて20分です。)
  • ペットのホテルは、反対側の3軒となり、歩いて20歩のところにあります。
  • ちょっとした留守の間に、お互いにネコの面倒を見られる仲間が2人います。
などと、環境面をチェック済み。

しかし、最も大事なアパートのペット可否については未確認です。契約上は不可とされているのですが、古い建物ですし、管理会社は入っていなく大家さんが近所にいるような体制なため、交渉の余地がないかと思っていました。もし可能なら可能、ダメならダメで大家さん一つで結論が出てしまいそうなため、今でもまだ確認をしていません。

一人暮らし、アパート暮らしでネコを飼うことがどうなのかもたくさん調べて悩みました。ここに書ききれない程、電車の移動や、近所の環境や、家の中のこととか、小さなことまでも考えました。ネコちゃんをもらうのなら、どんな方法があるのか、それもいろいろ調べていました。

最近は、ペットショップでネコ砂やおもちゃを眺めていたりもしました。(そろそろヤバい?)



そこで。



昨日、「里親募集」のサイトからたどり着いた先で、里親募集の子猫の他に数匹飼っている人のブログを見ました。そして、その先住ネコのうち一匹がなんとか肉腫いわゆる癌ながらも、頑張っている姿がありました。顔の左が大きく腫れて、タダレて、口を開けるのも間々ならない程のネコさんでした。本人(ネコさん)は、口が開かなくても口からご飯を食べたいし、飼い主さんは毎日毎日大事にして、できる限り口から食べられるようにしたり、本人の楽な姿勢を作ってあげたりして看病しています。

これを見て、今の自分が仕事をしながら一人暮らしをして、ネコが欲しいと思っていることがどれだけ無謀なことか思い知らされました。さらに、恥ずかしく思ったのが、たかがとは言いませんが、人の日記を見て思い直そうかとい程度の心構えだったのかという点です。

自分の飼い猫が病気になったら一日や二日なら会社を休めます。でも毎日看病が必要な病気やけがをしたとき、自分の生活スタイルを変える程の勇気がない気がしてきました。実家の母と話をしたとき、一世代前の母はネコは自由に内と外を出入りするものという考えが強いため、アパートの中だけで飼うこと、さらには死ぬときのことを指摘しました。前者の問題は私もそう思っていたし、今では家の中と言う安全な環境の意味も理解しましたし、後者の問題は生き物だからいずれ迎えるものだと思っていました。そして、実は小さい頃うちの両親はお金の話を子どもにしないのと同じように、飼っていたネコやイヌが死んだときに、ほとんど姿を見せてくれなかったことに、昨日気づきました。

自分なりに、まだまだ考えています。

6 件のコメント:

usabun さんのコメント...

usagiさんの暮らしで飼うのは実際大変そうだけど、猫を飼いたくなる気持ち、甘いってことないと思うよ。
余裕があって元気で世話充分じゃなくても、むしろ忙しすぎるようなときだから居てくれたらいいと思うんでしょうー。
なんとなく解かるような。
そういう私など自分が病気で寝込みがちでも、うさぎを2回も飼ってしまったよ。

家のうさぎは私が万全じゃなくても周囲に助けが得られてきたので幸せかもね。
うさぎより、猫がいい??
そうそう、ヤギを飼いたかったけどブログで毎日ミニヤギ見ててけっこう満足(笑)

usagi さんのコメント...

usabunさn:
私も、ネットでひとんちのねこさんたちを見て楽しんでます。

うさぎもねこも、犬も好きですよ。

ヤギ....。その発想がすごい!もう一人、ヤギを欲しがった人がいましたねー(笑)

minako さんのコメント...

猫、usagiさんはいっぱいいっぱい考えたんだね。
私ならusagiさんの「環境面チェック」で飼ってしまいそう。

「毎日看病が必要な病気やけが」は、なるかも知れないしならないかも知れない。
だけど、そこまで考えて飼うかどうか迷っているusagiさんは、甘くなんかないと思います。
結局うさぎを返す形になってしまった私は甘すぎたと思うけど・・・。

ヤギね、私が欲しがったのはね、usabunさんの話を聞いたから。
かわいいよねぇ。

usagi さんのコメント...

minakoさん:
確かにね、ならないかもしれないんだよね。それこそ自分が病気になるかもしれないんだったね。

「潮時」がきたら、ネコと一緒に暮らしてるかもしれません。

私は、真っ黒のクロネコが好きなんですよ。

minako さんのコメント...

ぼんサイコー!!

usagi さんのコメント...

わしも!