| HOME | GOLF | TRAVEL | DESIGN |

NEWS
Twitterメインで行きます。気が向いたら更新されるかもしれませんけど、ブログが更新されることは期待しないでくださいね。

2010/10/19

2007/07/18

The Westin St. Francis

泊まっちゃいました、Westin。こんな庶民の私が。Westin San Franciscoじゃないんですね、The Westin St. Francisなんですね。


サンフランシスコのど真ん中だから仕方がないのですけれど、シングルはシングルでもかなり狭め。当たり前だけれど、お値段半額の郊外のMarriottよりも狭いです。しかし違うのは、インテリアはもちろん、天井の高さです。



私は、バスローブが置いてあると非常にうれしいのです。目的は防寒。久しぶりに、ここにはありました。シャワーの後に素肌にバスローブなんてセレブな香りはこれっぽっちもありません。寒さをしのぐため。これまでに、旅行中に何度も体調を壊す経験をして、ようやく部屋着用に薄手のカーディガンを持ち歩くようになりました。しかし、もったりと重さがあって、ひざまで丈が長いバスローブほどうれしいものはありませんね。


そして、アメリカのホテルを使って、おそらく初めてコーヒーメーカーがありません。中級までか、もしくは中の上くらいまでのアメリカのホテルには必ずといっていいほどあって、高級ホテルにはそんなものは置かないと知ってはいましたが、ないホテルに泊まってしまいました。

それよりも、なんでインターネットが有料なの?テレビ撤去していいから、インターネットは自由に使わせて欲しいな。と思ったら、テレビ番組も全て有料。$249もして、それくらい全室無料にして欲しいな。しかもインターネット一日$14.95と、ちょっとお高め。

調度品。ビジネスマン向けホテルとはモノが違います。


私としてヒットだったのがお風呂場のインテリアです。


大理石の色と、壁紙や、ガラスを使った棚などがとても私の好みに合いました。小さくコンパクトにまとまっていて、その大きさにデザインもぴったりです。意外と、めん棒やらコットンがなくて、アメニティが少ないのはスタンダードの部屋だからでしょうね。さすがに会社に連れてこられて背伸びをしている庶民には、こんな部屋で十分ですわ。そして、気になったのがシャワー。


縦に二連のヘッド。全身に浴びられて、いいかも。


これ、「天国のシャワー」なんだ。

2 件のコメント:

NORY さんのコメント...

激しく反応してしまいました。いいなぁ~
立地がいいので一度は泊まってみたいです。
でも…お値段が…

あのシャワー、気持ちいいですよね。
天井にあの倍くらいの大きさのシャワーヘッドが備え付けで脳天直撃タイプもあります(^^;;

usagi さんのコメント...

noryさん:
あれ、効率良いですよね。いつまでたっても固定式が私は苦手ですが。

お値段ね。延長した分は、自腹なんでね....。