| HOME | GOLF | TRAVEL | DESIGN |

NEWS
Twitterメインで行きます。気が向いたら更新されるかもしれませんけど、ブログが更新されることは期待しないでくださいね。

2010/10/19

2006/11/01

ビジネススクールについて再検討したこと

ここしばらくビジネススクールについてのエントリーが無かったのですけど、考えていなかったのではありません。決めかねていました。今でも、100%の自信がある訳ではありません。出願することはするでしょうけれど、その100%に足りない何かのおかげで落ちる可能性があるわけです。

ここに来ていろいろな新しい刺激を受けて、自信になることもあって、たくさんのことを学んでいます。もし来年の9月からビジネススクールに行けたとして、もしこの経験が無かったらビジネススクールそのものも違ったのではないかと何も始まらない今でも感じます。そして、ビジネススクールへ行かない可能性を考えるような刺激も受けています。例えば、さらに2年間も大金をかけて勉強するよりも小さいことからでも今から自分でビジネスを始めた方が価値があるだろうという考え方。例えば、アメリカで就職活動をすれば最初は選ばなければそれなりの仕事が見つかるかもしれないといいう可能性。

それでもやはりMBAを目指す理由はいくつかあります。一つは、将来自分のビジネスを始められたとして、必ずいくつもの難しい問題に出会う訳ですけどそのときに自分で決めることへの自信がどれだけ持てるだろうと考えた時です。前の上司(とても信頼できる人で、今でも連絡を取り私を応援してくれている)にも、私がきちんとうまくいくとわかっているのに自信が無いのが壁になっていると言われたことがあります。そのときに、体系的に学びいろいろな角度で見ることができお互いが影響し合える仲間と学ぶことは、自分で判断することの自信につながります。

他には、環境が変わったら考えが変わるのは当たり前なのですが、環境が変わったために雑音に惑わされているのではないかと言う点です。確かにここへ来る前も、一度学校という環境に来てしまうと、内容の濃さは別としてそれで満足してしまう可能性に十分気付いていました。3ヶ月で日本へ帰る予定でいますが、真剣に6ヶ月に延長もしくはここで仕事を見つけてしまうことも考えました。偶然にそういう境遇になってしまえば別ですけれど。しかしこの週末、Extensionのクラスを離れて友達と休みらしい休日を満喫し(次の日にはコンサートやら新しい友達との出会いやら他にもいろいろ)ながら思ったことは、アメリカに長居をすることではなくて自分がやりたい仕事をしたいなと思いました。

他は、小さいことの積み重ねではあるのですけど、数年前に断った転職の機会などなどを振り返り、再びチャンスを不意にすることはしたくないこと(今回は受け入れられたチャンスではなくて、今はまだ自分が目指したというチャンスです)、金銭的な問題だけでことの大小を決めるべきではないだろうということ、などなど、限りなく続きそうです。

それこそ背伸びをしないやり方を選べば、今にでもビジネスを始めてみるのが最も楽しめて効率のいい方法だと思いますが、今回はもう少し慎重に進むことになりそうです。

-------------
それよりも、Blogger写真が使えないのは、いつになったら直るんだろう、同じ時期からHelpも動いていないし。Macの何かがサポートされなくなったのかさえも調べられない。Virtual PCをインストールしたからWindowsでIE使うこともできるけれど、遅すぎて今はまだ使い物にならないし。どなたか原因知っていますか?Windowsの友達が書き込みできない理由もまだわかっていません。書き込みできている友達曰く、IEのセキュリティレベルではないらしい。Javaの設定とかかな。Blogger、Betaにアップグレードできて管理側はとても使いやすくなったのだけれど、相変わらずの問題が残っていて、使い心地の悪さを感じています。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

test

usagi さんのコメント...

この書き込み、どなたなんでしょう。勝手な自意識過剰とは思うのですけど、もしかして、Bloggerが何かなおしてくれたんでしょうか。

書き込みの次の日(今日、今。)確認したら写真の表示がなおっていました。Windowsからの書き込みのなおっているんでしょうか?使えなかった友達に聞いてみよ。ヘルプ(http://help.blogger.com/)は、まだ見れないですけど。

いずれにしても、写真が見られてすっきりしました!!!しかも、見れないながらもアップロードした写真も表示されています。